セッション詳細

NT-45
16:00 - 16:40

2018 APAC Partner of the Year セッション

①全て話します。~ NTT DATAから見たNutanixの強み弱み
②Nutanix No.1ディストリビューターが語る!これがソフトバンクC&Sの売り方

① NTTデータが、数年前にNutanixをお客さま向けに初めて販売し、その後、数百ノードの大規模な一括導入にまで至った経緯とデリバリーに必要なポイントをユーザ事例を交えて、今Nutanix導入を検討しているお客さま向けに紹介します。
SIerの目線で、Nutanixをどのように評価し、採用にあたりどのような準備を行ってきたかを惜しみなく話します。
また、Nutanixビジネスの拡大に向けたNTTデータの日本だけでなくグローバルへの今後の展望についても紹介します。

② ソフトバンクC&SがAPACのNutanixディストリビューターとしてNo.1 の称号を受賞するに至った経緯を説明します。Nutanix提案時によくぶつかる課題についてこれまでソフトバンクC&Sがどう対処してきたのか?
ご相談の多い依頼内容、結果的に販売実績の多い構成パターンとは?実際の販売傾向から導いたNutanixでの勝ちパターン、負けパターンを包み隠さずお話します。また、ディストリビューターの視点でNutanix社が発表しているEnterprise Cloud OSにおける利点にも触れます。

  • ①株式会社NTTデータ
    ITサービス・ペイメント事業本部
    方式基盤統括部 部長
    小林 央 氏
  • ②ソフトバンク コマース&サービス株式会社
    ICT事業本部MD本部 ICTソリューション販売推進統括部
    HCI&Strage販売推進部 部長
    羽尾 和弘 氏